復縁したい!と思われる人になんで復縁したいの?
という記事は怒られる内容になってしまうかもしれないのですが、
一時の感情に身を任せてがむしゃらに復縁行動をしたって上手くいかないかもです。

なので、まずは自分自身と向き合って「なんで復縁したいのか?」
っていうことを考えるのも遠回りかもしれませんが、やってみてはどうでしょうか?

あなたの復縁したい理由は何ですか?

復縁したい理由を考えて何が思い浮かびますか?

だいたいは
相手のことが好きだから~いないとダメだから~幸せにしたいから~

こんな感じでしょうか?
自分が~したいからという一方的な理由だと思います。

また怒られてしまうかもしれませんが
相手はあなたと一緒にいたくないから別れた訳ですし
好きという矢印は、あなたは相手に向いているかもしれませんが、
相手はもう、あなたに向いていません。

そこは悲しいけれど現実を受け入れましょう。
相手もまだ好きなはずという勘違いで復縁行動を間違えてしまうと、
確実に良い未来は待っていません
思い込みは止めて客観的に動けるようになりましょう。

好きじゃなくなったから嫌われるのが怖くて何もできない?

好きではないという現実を受け入れたら、何もすることが無い
なんて思っていませんか?

大丈夫です。安心してください。

今はあなたのことを何とも思っていない、もしくは嫌いと思われているかもしれません。
でも人の気持ちは変わります。

きっかけがあれば好きにも嫌いにもコロコロ変わります。

だから
「好きじゃなくなったから嫌われるの怖い」なんて考えなくていいんです。
あなたの行動が相手の気持ちを変えるなんてことは可能なんですから。

相手はあなたのことが好きではなくなった。
という現実を受け入れて

じゃあ、どうすれば以前あなたに向けていた矢印を戻すことができるのか
ということを考えながら

今後の行動を考えて慎重に事を運んでいきましょう。

もう一度なんで復縁したいのか考えてみてはどうでしょうか?

やっぱり先ほどと同じような考えになってしまうと思います。
好きだから一緒に居たいから幸せにしたいから・・・

理屈じゃなくて感情の大きさが答えみたいなところがあります。

復縁したい理由は好きだから

立派な理由なのでそれで復縁を目指すのはいいんですが
これも感情に身を任せての行動に近いものがあります。

感情が原動力なので、上手くいけばハッピーなんですが
相手の反応が悪かったりすると、落ち込んでネガティブになったり、
最悪の場合は相手に当たったりすることもありえます。

人間なので一喜一憂するのは仕方無いのですが、
感情を100%の原動力にしてしまうと、とっても疲れます。

言い方が悪いんですが
相手ではいけない理由、メリットを考えてみてはどうでしょうか?

好きだから以外の理由も見つかるかもしれません。

ハッキリ言って復縁は難しくて大変なんですが
あなたの人生のメインではありません。
だから重く考えずに、肩の力を抜いてやっていかないと復縁に潰されてしまいますよ。