あなたと相手が何らかの原因で別れてしまった。

ただのケンカならさっさと仲直りしたほうがいいですね。

嫌な部分が積もり積もって我慢できなくなったという場合は、
ハイ仲直りしましょう!という訳にはいかないですよね。

こういう場合はどうしても時間がかかってしまいます。
でも人によってそこまでかからなかったり、ものすごくかかったり、
あなたや相手の性格や別れの原因、周りの環境によって変わります。

「自分の場合はどうなんだろう?」

ネットの広大な海を探し回れば、あなたと似たような状況の人がいるかもしれません。
しかし、その時間がとても勿体なく、見つけたとしても参考にならない場合もあります。

復縁の基本は相手に不快感を与えない!

あなたが復縁したい!と思うなら相手に嫌がられては復縁は難しいです。
当然のことなのですが忘れがちです。

今までは両者とも好きというベクトルが向き合っていたから
多少のことは許されていたかもしれません。

でも今は違います。

だから好きだから何をしてもいい!という思考回路に捨ててください。

逆に控えめぐらいの方がいいです。
相手に接触するというのは上手くいけば復縁にも繋がりますが、
失敗すれば復縁から遠のきます。

ただ考え無しに攻め込むのではなく、
あなたの戦力と今行くべきなのか?というタイミングを見計らって、
慎重に事を運ぶことが復縁には大切です。

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる作戦は止めましょう。

自分の状況と相手の状況の見極め方

どういうときに相手に接触すべきなのかというポイントなんですが、

ベストはあなたが別れの原因を克服し、以前よりも良い変化をした状態で
何らかの形で相手からアクションが来た。
こんな状態になれば一番の攻め時といっても過言ではないでしょう。

しかし自分の状況は分かりますが、相手の状況の把握は難しいです。
下手に探ってストーカー呼ばわりされてしまうと大変危険です。

だからといって、相手のアクションを待ち続けていても復縁は成功しません。

では、どうしましょうか?というと

あなたがベストな状態になったら一度行動してみましょう。

失敗するかもしれませんし上手くいかないかもしれません。
でも動かないと行動しないと何も成果はでません。

一週間やそこらでは別れの原因も良い変化も難しいです。
あなたが本気で変われたと思えたのなら、行動してみましょう。

適当な変化ではダメです。自信を持って変われたと思えたのなら
その時が相手に攻め込むべきタイミングと言えるでしょう。