復縁を目指す人の大半は猪突猛進型だと思います。

とにかく復縁したい!という強い気持ちで相手にアプローチをかけます。
でもこのタイプの人は自分のことしか考えていないことが多いです。
相手の気持ちを考えずに自分が苦しいから寂しいからやり直したい!
こんなやり方では復縁は上手くいきませんね。

まずは冷静になって自分の行動の結果、相手はどう思うかを予測すること
相手目線で物事を考えることが復縁で最も大事なことです。

相手に嫌われるのが怖い?なかなか動けない人?

復縁はしたいけれども相手に嫌われたくない!
これ以上、自分のイメージを悪くしたくない!

ちょっと意味がズレるかもしれませんが優柔不断型と分類してみます。

この優柔不断型なんですが悪手をやらかすことは少ないので失敗は少ないでしょう。
ですが、何も行動しないと復縁も成功はしませんね。

このタイプは猪突猛進型と違って冷静で相手目線に立てているのかというと、疑わしいです。

ネガティブ思考で悪い妄想ばかり考えている。
どうせ、何をしても変われないし相手に連絡しても嫌われるだけだ!

なんて考えている人もいます。

あなたはここまで拗らせていませんか?
当てはまる人はこのままではいけません。切り替えていきましょう!

あなたが立ち止まっている間に相手はドンドン先に進みます。
いつまでも別れた直後のままではいけません。あなたも次に進んでいきましょう。

あなたの全てが嫌われているわけではない!

どんな別れの原因でも別れ際でも
相手はあなたの全てを嫌っているわけではありません。

嫌悪する部分も存在しますが、そうでない部分だって存在します。
あなたと相手の現在の状況を冷静に考えて、安全地帯を探していきましょう!
思い込みで決めつけないように慎重に考えてくださいね。

復縁しようとしている時点で未練は伝わってしまうのは仕方ない!

あなたの未練が伝わる行為は相手には不快に思われるかもしれません。
ですが、何もしないと復縁も成功しませんよね。

正直な話、こちらが何をしようとも相手は少なからず未練を察知します。
だから未練を伝えないで行動するというのは絶対に無理です。

相手にはもしかしたら未練があるかもというレベルで抑えることが必要です。
どうすれば抑えられるのかというと、

連絡のタイミング、内容は吟味する
会う機会があったとしても長時間一緒にいない
相手が気まずくならないような自然な対応

これらに気を付けるだけでだいぶ違います。

まとめ

相手に何ならしていいのか、ダメなのか
この判断はあなたと相手の関係によって異なります。

大事なことはあなたが相手目線で考えることです。

ある程度の未練が伝わるのは仕方ないですから、まずは動いてみましょう。