相手と復縁したいから相手が望むことは何でもしてあげたい!

こんな感情で復縁を進めようとしている人がいます。
絶対に止めましょう。

しかし、相手があなたのことを頼ってきたのなら全てを払いのけるということではないです。
相手に助けが求めるのなら手を貸して上げましょう。

ただし何でもしてあげるのではなく必要以上のことはしなくていいです。
必要以上の線引きは難しいですが、相手のことを考えながら決めてみましょう。

また相手が求めていないことをやる必要もないですね
余計なお世話です。

復縁は相手を奉仕すればできるものではない

前述でも述べましたが、相手に好かれたいために望むことをしようとする人がいます。

反対に相手が望んでもいないのに何かしようとしている人がいますが、
これは自分のことしか考えていない暴走状態なので冷静になりましょう。
その行動で相手がどう思うか、もう一度考えてください。

さて話を戻しまして、
相手が望むことをすれば、相手はまたあなたとやり直したいと思うでしょうか?
そこに相手があなとのことを「好き」だという気持ちは復活しているでしょうか?

そもそも相手と付き合い始めた、付き合い始める前のとき
相手が望むことをしてあげたから交際していたのか交際を決めたのか思い出してみましょう。

相手はあなたと一緒に居ることで楽しかったり、心が安らいだり、ドキドキしたり
こんな感情があったから交際を続けていたはずです。
復縁はそれを取り戻すことが目標になります。
ただ望むことをするだけでは、この感情は取り戻すことはできないでしょう。

相手が助けを求めるのは心を開いている証拠ですが…

相手があなたに何かを望んでいたり助けを求めていることは心を開いているということです。
警戒心を持たれている時よりだいぶマシですが、都合の良い存在にもなりかねないです。

言い方が非常に悪いですが利用されているということになりまねません。
あなたの今の状況をもう一度振り返ってみたください。

相手の求めに対してを助けるべきかの線引きなんですが、
相手の自立心は育つか考えてみましょう。助けるときもそういうことを考えてみてください。

男性でも女性でも相手に頼られると嬉しいんですが復縁だと話は変わります。

求めることを全て助ければ相手はあなたに甘えます。
頼られることは必要とされているので、あなたも気分がいいでしょう。
相手には私が必要なんだと勘違いします。あなたの気持ちを利用しているだけかもしれません。

こんな関係で相手とやり直すことができてもあなたは幸せにはなれないでしょう。

相手がもう一度そばにいてくれるならなんでもいいと思う人は本当に危ないです。
私は幸せになるために復縁を選んだ人のお手伝いをしています。
互いの関係に幸せが見えないのにやり直そうとしている人は復縁しないほうがいいです。