あなたの復縁活動はいかがでしょうか?
順調ですか?それとも未だに成果は出てませんか?

相手とやり直すために、日々の自分磨きを頑張り
現在のあなたと相手の関係をよく考えて次の一手を模索していると思われます。

自分磨きと相手のことを考えた行動ができるのなら復縁は良い方向に進むでしょう。

しかし私には不安な点があります。
あなたの生活や思考の殆どが復縁で占めていませんか?

復縁を成功させたいのなら常に復縁について考えるのは変ではないです。
しかし考えすぎは良くありません。

復縁のことしか頭にない人は冷静な思考ができないので失敗しがちです。
失敗したくないので冷静かつ慎重に復縁を進めている人も危険信号です。

心に余裕のある復縁を…?

復縁のことしか頭にない人が復縁に失敗しがちな理由はわかりやすいですね。

今の苦しい状況を打破すべく自分が思う最短ルートで相手にアプローチをかけます
しかしそれはアプローチと呼べる代物ではなく懇願に近いでしょう。

そんな相手の状況も考えられない自分勝手な行動で相手に迫っていきます
相手もやり直すという気にはならないでしょう。むしろ逆効果です。

冷静かつ慎重に行動している人も相手のことばかり毎日考えていると危険です。
毎日相手のことを考えているのに自分は冷静だと言い張るのも怪しいですが…

冷静慎重派の人は上記の人よりは復縁の仕方がわかっている人だと思われます。
相手のことを常に考えてしまっている人は何がいけないのかというと、

こういう人は失敗した場合にリカバリーが上手くないです。
相手の反応に対して一喜一憂しがちなので、
大きくこけたときに上記のような人に変わりやすいです。

 

まぁ心に余裕を持てと言われて、簡単にできるのなら苦労はしません。

私も余裕ができたと自覚できるのに10ヶ月ぐらいかかりましたし

今の苦しい状況から昔の楽しくしていたときに早く戻りたいと思うのが本心でしょう
殆どの復縁したい人がこう思うでしょう。思うだけなら悪いことではありません。
ただ、自分の気持ちのままに行動してしまうと復縁は上手くいかないので、
相手の目線に立って行動しないといけません。

この目線に立って上手く行動するためには心の余裕が必要になります。

心の余裕の作り方

心の余裕ってつまり気楽になれることです。
気を楽にして行動することですよ。どうでもいいやーっていうスタンスとは違います

気楽になるには復縁活動に相手とやり直す以外の目的をつくりましょう。
より魅力的になるための自分磨き自体も目的になります。

 

いきなり非常に厳しいことを言いますが復縁の成功率は低いです。
あなたは復縁に成功するために自分磨きを行っていると思います。
中には人生で一番頑張っているなんて人もいるんじゃないでしょうか?

この自分磨きは復縁が失敗したからといって無駄にはなりません
あなたの人生の糧になります。

 

復縁は時間の無駄という人がいます。
相手のことを考えずに自分勝手に行動した人はそうかもしれません。

でも相手の目線に立って行動をして自分磨きもしていた人は、
復縁に失敗したとしても思いやりがあり魅力的な人に変われたと思います。

相手とやり直すことが復縁の真の目的ですが、頑張ったことは無駄にはなりません。

私の思う復縁活動の真の目的はあなたが幸せになることです。
正直な話、相手とやり直すこと自体はどっちでもいいです。
頑張って魅力的になったあなたなら幸せになることもできるでしょう。

もちろん復縁を成功したほうが嬉しいですが…

相手とやり直す以外の目的があってそれに成功すれば、復縁活動に意味があります。
このように考えられたら少しは心に余裕ができると思います。