相手のSNSをチェックすれば色々な情報が入ってきます。

・先週の休日に友達と○○に遊びに行った
・この前に食べに行ったランチが美味しかった
・今回のテストの出来が悪かった
・嫌なことがあったのでネガティブになってしまった

などなど良く更新する人なら日々何をしているのかが丸わかりになります。

相手のSNSのアカウントを知っていたり、自分のアカウントと繋がっていると
ついつい冷却期間中のときは相手のことをチェックしてしまいます。

さて、相手のSNSをチェックして情報を集めることは復縁において有利になるのかというと
実は殆ど意味はありません。

SNSチェックは止めましょう

ついついしがちなSNSチェックなんですが復縁には全く必要がありません。
なぜなら相手はあなたとことを知りたいと思わないし知られたいとも思わないからです。

相手が嫌がることはしない。人付き合いでは常識です。

交際中ならお互いに知りたい、知ってもらいたいと思うのに逆になってしまいます。
逆になった理由は簡単ですね。別れてしまったからです。

知られたくはないけどSNSで繋がっている場合は
あなたをブロックするほど悪化している関係ではないと思われます。
しかし、いつブロックされてもおかしくないのでメッセージを送るなどは止めましょう。

アカウントを知っているが繋がっていない場合はチェックは止めましょう。
相手にチェックしていることがバレると最悪な場合、ストーカーと呼ばれる可能性があります。
それ以前に、あなたの精神衛生上チェックすること自体よろしくないです。

SNSのチェックしたってあなたの気分が滅入るだけです。
そこで仕入れた情報なんて復縁に役に立つことなんて殆ど無いでしょう。
実際に会ったときの雑談で最近の近況を聞いたりすればいいんです。

相手と繋がっている場合の使い方は?

復縁したい場合は相手のチェックはする必要はないけど、使うこと自体は問題ないです。
しかし使い方にも注意が必要です。

・相手にメッセージを送らない
・ネガティブ発言はしない
・相手をブロックしない

相手にメッセージを送らないは先ほども述べたのでいいでしょう。
しかし相手からメッセージが来た場合や「いいね!」が来る場合も考えられます。
こういう場合は無視しないように冷却期間も終了することを視野に入れましょう。

ネガティブ発言はしないは当たり前なんですが、している人はいます。
冷却期間中であるならば自分の悪いイメージを忘れて欲しいのに、
自らそのイメージを復活させています。絶対に止めましょう。

相手をブロックしてしまう人は

「SNSチェックしないために元から絶つぞ!」

という漢気あるこうどうなのでしょうか?私にはわかりませんが
せっかく連絡手段として残っているのだからわざわざ自分から捨てることは止めてください。
非常にもったいないです。

最後にSNSで繋がっているけど上手く使える気がしないよ!という人は、
無理して使う必要はありません。SNSは使うことで復縁が大いに進展するものでもないです。