まず必要なこと

冷却期間中にあなたがやるべきことは色々あります。

・別れてしまったことの原因の把握と改善
・相手にあなたがより魅力的になったと思わせる自分磨き
冷静な思考をするための心の整理

この3つはとても重要です。
しかし最も重要なことは、最後の心の整理をすることです。
これができないと原因把握も改善も的外れになりやすいですし、
自分磨きをしたとしても伝え方に失敗しては非常にもったいないです。

あなたが復縁をしたいのならまず第一に心の整理に取り組んで欲しいです。

心の整理の難しさ

最も重要なことである心の整理なのですが、私は最も難しいことだと思います
心の整理をしっかりとしないで復縁活動をしている人が多いです。

心の整理とは具体的に何をすればいいのかというと

相手に対する未練を無くす。つまり相手のことを考える時間を減らす。

ということです。
失恋直後はあなたの思考は相手のことばかりになりがちです。
これを何とかしないと復縁活動もまともにできません。

正確に言うと、相手のことを考えているのではなく
相手のことを思い出して悲しんだり、寂しくなったりしている状態です。

さて、この失恋のショックから一刻も早く立ち直らないといけません。
本格的な復縁活動もできませんからね

しかしながらこのショックから回復する早さは個人差があります。
早い人は一ヶ月もあれば回復しますが、私のように十ヶ月もかかる場合もあります。

こういうのは時間が解決してくれるといいますが、
気分転換などにより気持ちの切り替えが上手な人は早く回復します。

切り替え上手な人は何をしているのかというと

・外出を頻繁にする
・良く人と接する

こういうことを良くしています。

外に出ることは気分が変わりますし、
人と接するときは話し相手のことを考えないとコミュニケーションがとれませんからね

私の心の整理の経験談

逆にインドアだった私は、平日以外は殆ど家から出なくて、
仕事場や家族以外とは会話は殆どしていませんでした。

このような状態で相手のことを思い出してはネガティブになっている。
立ち直るのにも時間がかかるのは当たり前ですね。

こんな私がどうして立ち直れたかというと
仕事場の同僚にマラソン大会に誘われたのがきっかけになりました。
10キロのコースだったので練習しないといけないのでよく休日に練習していました。
同僚と話す機会も増えましたし、同僚の友達とも仲良くなれました。

もっと早く気持ちが切り替えることができていたら私の復縁は上手くいったかもしれませんが
復縁をお手伝いする際の反面教師になれたので良い経験にはなりました。