復縁を始める前に…

「どうしても復縁を成功させたい!」 という方は多くいらっしゃると思います。

「何をすればいいのだろう?」
謝罪の手紙、自分磨き、変化、冷却期間、駆け引き、引き寄せの法則、おまじない、潜在意識

ネットで調べると上記のような聞いたことがあるようなものから怪しいものまで多くのワードが出てきます。
あなたの状況によって効果的なものもありますが逆効果になってしまうものもあります。

でもちょっと落ち着いてください

復縁を成功させるには様々なテクニックやノウハウがありますがそれを鵜呑みにして行うのではなく
それよりも大事なことがあるんです。

 

・復縁失敗してしまう人にありがちなこと

一番共通してありそうなケースは焦りと不安から相手の気持ちを考えずに行動してしまうことです。

「どうしても別れたくない! そうだ!メールしよう!」
「またメールが来た・・・ いいかげんにして欲しいなぁ・・・」

これは簡単な例ですが似たような行動をしている人は多いでしょう。
相手ははあなたの未練にとても警戒しています。そしてあなたのことは早く忘れたいと思っている状態です。
あなたが不安や焦りから連絡やアプローチをかけてしまうと
「連絡するのはもうやめて」 と言われたり、もしくは着信拒否やブロックされてしまう。このような状況に陥るでしょう。

ここまでこじらせてしまうと相手に不快感や嫌悪感を与えてしまい関係の改善はとても難しくなってしまいます。
取り返しがつかない事になってしまう前に落ち着いて、相手の気持ちになって考えて行動しましょう。

 

・私の失敗談

ちなみに「落ち着いて相手の気持ちを考えましょう!」 なんてもっともらしいことを言いましたが当時の私は出来ていませんでした。

私も復縁活動の経験者で時に、当時の私は精神状態が極めて不安定であり、負のオーラがギトギトに出ていました。
SNSのチェックは張り付くように見ていましたし、一人きりになったとき寂しさや不安からずっと悪い妄想に襲われていました。
失恋直後はSNSのチェックと悪い妄想のループで休日を過ごしていました。

最悪なことに、私はこの精神状態で相手に連絡をしたこともありまして、
相手の気持ちを考える余裕など全くない自分本位の行動で復縁を極めて困難な状態に自ら追い込んでいました。
もちろん着信拒否もLINEのブロックも体験済みです。

みなさんはどうでしょうか?私のような末路に陥る前に、自分の行動や言動を振り返ってみてください。
過去の私の状態に似ている場合は、冷静な判断はできていないのでこちらからの連絡はオススメいたしません。

失恋直後は相手のことについて何か情報を得たいという欲求が出てきますが精神状態を悪い方向に進めてしまうため
SNSのチェックは控えたほうがいいでしょう。
相手とツイッターなどでつながっている場合はネガティブな発言はしない。こちらからブロックすることは止めましょう。

 

・心の余裕はどうやって生まれる?

自ら復縁を遠ざける行動をする前に心を落ち着かせる時間が大切になります。

「その期間に何をすればいいの?」
「どのくらいの期間があればいいの?」
このような疑問もあると思います。この期間に自分磨きをしてください。
心の余裕は勿論、自分に対して自信が持てるようになるまで続けてみましょう。

「自分の体型がコンプレックスなのでダイエットをしてキレイになる」
「いつも似たようなファッションだから違うジャンルに挑戦してみる」
「新しい趣味に挑戦してみる」
「就職して社会的な地位を上げる」
「自分の弱点を書き出して改善していく」
このような内面と外面の変化を目指していきましょう

しかしながら心が苦しくて辛くて何も手につかない日々を送っている方もいらっしゃいます。
そのような方には復縁アドバイザーに頼ることもひとつの手です。
多くの復縁相談を受けてきたノウハウを持つプロなので的確なアドバイスをもらえるでしょう。

 

・復縁は冷静な判断が出来てから

復縁するためには自分自身を冷静に判断できるようにならなくてはなりません。
頭が整理できていない状態では別れを受け入れることができないからです。
別れを受け入れて、別れの原因を理解し、相手の目線で考えることが復縁の第一歩になっていきます。

ネットで調べれば復縁のノウハウやテクニック、体験談は膨大な量が出てきます。
しかし状況や相手の性格により復縁方法は様々です。
お付き合いをしていた「あなた」 がそこから正解を見つけなければなりません。

相手の目線になって考えて自分への評価、関係性を改善していきましょう。